(楽)音楽療法の様子

児童デイサービス楽いちです。
水曜日と木曜日は、希望された児童をプールへお連れする日ですが、木曜日は隔週で音楽療法を行っております。


*このキーボードでリクエスト曲が奏でられます!*
 
音楽療法では、外部の先生をお招きし、音楽に触れることで情操教育を試みています。
ハンドベルなどの簡単な楽器に触れたり、先生のキーボードにあわせて好きな歌をうたってみたりと、音に関する方向で様々なアプローチをかけています。
自分の知らないものに触れたり、それを知ることで、「こんな歌があるんだ」「こんな楽器があるんだ」という体験を通して、児童のもっている世界を広げてあげられたらと考えています。
 
最近では、ダ・パンプの「USA」が児童のお気に入りで、先生が持ち込んで下さったスピーカーから流れる音楽にあわせて歌ったり踊ったりしています。
やはりテレビや動画サイトなどで話題になったものは皆さんもしっかりと見ているようで、全部歌える児童や楽しそうに踊っている児童が大半でした。
 
今後もこうした催しを通して児童の心身を育んで行けたらと思います!